上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
large-900
北海道に来て、初めて、青空晴れ天気 。。。


5/2(木)、前日までの天気が、ウソのようですww
釧路湿原も広いんですよね~ さて?どこへ向かうか、初心者です。
春です、暖かです、ヒグマの情報なんかも聞いてましたからね…
しかも平日でしょ… ドキドキドキ

で、人の出入りが少しでもありそうな場所へ向かう。 


温根内ビジターセンター

photo-2148



photo-2149

それにしても、晴れてる。(笑)

写真では穏やかそうに見えるでしょ、でもね… 風があって、冷たい…
まぁ 寒いがね、雪は無い… 見た目は 寒々しい茶色だが、春なんだね。

でね、ドコまでも歩いて行けそうな? この風景が、湿原なのね~
足下を見ればワカル、ほらね … ズブズブよw

photo-2150
タヌキモの越冬芽と ミズゴケかな?

photo-2151
サトイモ科っぽいが? 何かしら? 



photo-2152
ハンノキ林。

photo-2153
アオジ。

photo-2154
エゾアカガエルの卵。

photo-2155
鉄バクテリアによる、酸化被膜。

photo-2156
エゾネコノメソウ。

photo-2157
クジャクチョウ。

photo-2158
エゾエンゴサク。

photo-2159
ヤチボウズ。


釧路湿原は 広く、日本最大の湿原だそうです。

そして 約6千年前には、ここも かつては 海だった…
約1万年の歳月を掛け、今日の姿になったと… 何とも、壮大な話しです。
北海道、やっぱ、何かワカランが凄いなww って。 ざっくり。(爆)

楽しぃ~~。

・・・・・・・・・・・・

おまけのシロちゃん

shiro-192


この旅で 一番、春を感じた日。 
ますます、違う季節を 見てみたくなりましたねぇww

まだまだ続くよ 北海道っ
さて 次は、襟裳岬へ 向かうでシロロ~ 。。。 



・ 釧路湿原国立公園 || 環境省HP  http://www.env.go.jp/park/kushiro/


コメント - 4

三パパ  2013, 06. 07 (Fri) 11:29

良いですね~湿原の風景。
そこら中で道草食いそう(笑)
ゆったりとのんびりと廻ってみたいな。

編集 | 返信 |  

tanu  2013, 06. 08 (Sat) 12:45

6/8、快晴、カラッカラの梅雨です。。。


e-125三パパさんへ
外周3km程なのですが、たっぷり4時間ww のらりくらりと散歩しちゃいました。i-179
これが、もっと動植物の居る季節になると… さらに時間つかって遊んでしまいますね。
それほどに、楽しい場所でした。(笑)

編集 | 返信 |  

みんと  2013, 06. 08 (Sat) 16:39

タヌキがタヌキモを撮影! わぁ〜言っちゃった(爆)
よく見るこれは「酸化皮膜」って言うんだ〜。鉄バクテリアのしわざなん?知らんかった!
ヤチボウズって、何じゃこりゃ〜(笑)
ちょっと妖怪ちっくでかわいい。でも夜中に見たら、泣いちゃうかもww
どれも、おもろいわぁ〜♪

編集 | 返信 |  

tanu  2013, 06. 12 (Wed) 14:38

e-125みんとどんへ
ぐへへへへ~ 実は、撮影中、自分で言ってたりしたwww (爆)
そう!「酸化被膜」 今回、ワタシも勉強したモノの1つです…
何で、こんなトコに油?みたいなの?時々、目にするよね~ 実は違ってたカモ!って。e-390
ヤチボウズww 北海道でかなり目にしたモノの1つ♪ ポコポコしてて可愛いでしょww
北海道は、ほんとオモロイねぇーっ。i-237

編集 | 返信 |  

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。